​Cello ENSEMBLE

​堺でチェロアンサンブルを楽しめます

<アンサンブル>

音域の広いチェロならではのアンサンブルを、堺市にある土塔庵 という200年近い歴史を持つ古民家で、美しい日本庭園を眺めながら行なっています。他のパートのチェロと融合して渾然一体のハーモニーを作り上げます(作り上げれればいいかな)。ソロとはまた違うアンサンブルの楽しさを体験できます。

原則として午前中(10時から12時)が中級者、午後(13時から15時)が初級者となります。中級・初級は全くの自己申告制で中には中級と初級の両方に参加される方もいます。

参加者の年代は小学生からシニア世代までと幅広く、参加人数は3~7人、時には10人を超えることも。

最初からアンサンブルは難しいかもしれませんが、チェロ教室に真面目に通えば3~4か月ぐらいでアンサンブルにデビューできます(きっと、多分、本人の熱意次第?)。

参加費は中級、初級、各2,500円です。

​なお、土塔庵ではフルート&チェロのアンサンブルも行っています。

参加は楽譜の準備の都合もあり、予約制になっています。​また、見学も大歓迎です。お問い合わせはCONTACTページのメールフォームをご利用ください。

<令和4年のアンサンブル予定>

コロナ禍のため土塔庵でのアンサンブルは中止しております。代わって今年も昨年と同様、白鷺の「林檎の樹」の1階をお借りしてアンサンブルを行う予定です。  (2022.01.06)

 

<令和4年 秋の発表会>

発表会が2022年9月18日(日)に決定しまた。

前回コロナ禍でご家族やご友人などを呼べなかった生徒さんも、次回こそは賑やかな発表会になるよう願っています。
また、今回はSAYAKAホール
小ホールにバージョンアップし、色とりどりのドレスで華やかに演奏する予定です。女性が多いので今からどんな衣装にしようかと生徒さん同士楽しんでおられます。どうぞお楽しみに・・・・

 (理恵 2021.12.08)

<令和 4年春の交流会>​ 

交流会やっちゃいました。自分の演奏の出来は別にして、あっと言う間の楽しい3時間でした。みんなと一緒の昼食会、話はもう秋の発表会に。まだ曲が決まっていない?、ドレスは貸衣装?、男性はタキシード?、ご冗談でしょう。こんな調子で9月まで進みま~す。(2022.05.01) 

交流会の演奏音源の編集が終わりましたので、公開します。和気あいあいの雰囲気が伝わればと思います。 (2022.05.04)

P1000205web.JPG

<令和4年春の交流会からの音源 (MP3)>

​  

ベンチバラ_Web.jpg
14_リベルタンゴ-
2020.01.26_Resize_準備.jpg

​土塔庵でチェロアンサンブル準備中

​五月の土塔庵の庭

アンサンブル2.png

​宣言解除を受け、白鷺「林檎の樹」でギターをお迎えしてのアンサンブルです。 (2021.10.31)​

ファゴット.jpg
00:00 / 05:49

​今日はファゴットとのアンサンブル、曲目は「​

Concerto Le Phenix  Four Basoons (or Cellos) 」 Michel Corrette 作曲。同じ低音旋律楽器なので、チェロとの相性はばっちり、録音はiphone 7 plus の内臓マイク(モノ)です。(2021.11.28)